< 2015年09>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2015年09月30日

“痛み”を感じてでも、人がしてもらいたいことは

チャイルドマインダー チホピーこと 大神 千穂さんお話内容から

人は人から関わられたい  
そのことによって、自分を認識したいと思っています

もちろん、周りからマイナスの関わりよりも、プラスの関わりを求めます

      + > -

Q では、ガミガミ言われるなどの自分へのマイナスの関わりと、
  関わりを持たれないのでは、どちらを求めますか?

A     - > 0   

“無視される・関心をもたれない”ことは、人にとってもっとも辛いこと
それよりも“痛み”を感じててでも、自分に関心をもってもらいたい・・

本当は温かく受け入れてほしいのに、それができないと、問題行動を起こしてでも、自分に目を向けてもらおうともします

  保育園にお母さんが迎えに来て、駆け寄って話をしたくても、ほかのお
  母さんと夢中で話をしていると、あたりを走り回って
  “危ないから走るのをやめなさい フンッ
  と厳しく言われても、そこで、自分のほうに関心を持ってもらおうとする

温かく受け入れることで、問題行動は減っていきます


大人でも問題行動の背景には、自分はここにいる・・
自分を認めてほしい・・という背景もあるんでしょうね

まず、自分の周りの身近な人から温かく接することが大切ですね
  


Posted by 尾上 正 at 09:21Comments(0)

2015年09月23日

時間の浪費は、緩慢な自殺・・

          本田 健著  きっと、よくなる!  から

世界中の人に平等に与えられているのが時間

どんな人にも毎日同じように与えられ、貯めることができない

与えられる時間の使い方によって、人生の質が決まっていく

「金をやるから命を出せ!」と言われたら断るが、「金をやるから命を貸せ!」に応えているのが仕事

命の時間を使ってする仕事に対して、お金や条件だけで選ぶのはあまりにももったいない

ふだん、どのように時間を使っているか考えてみてください

時間をつぶすという言葉がありますが、それは緩慢な自殺です

与えられた時間 = 命をどう使うかが、あなたとあなたの大切な人の幸せを決めます



時間の浪費が、緩慢な自殺とは、厳しい表現ですね

お金の浪費は考えるのに、自分の命の時間の浪費は・・

最近目にしたことで、死刑囚の書く文章の内容は魂の叫びが・・

終身刑の書く文章は、通常の内容に・・


今日、命のろうそくの炎を使って、何を得ることができたのか、何を周りにお届けできたのか

仕事でも、自分の命の時間を使っている、目の前の人の命の時間をいただいていることの大前提で動くことだ大切だと思います





    有馬温泉 ハリガネ造形展
    一本のハリガネからつくられています  
  

  


Posted by 尾上 正 at 09:03Comments(0)

2015年09月16日

父の思い、娘の思い

ようこそ感動指定席  中国新聞 コラム ほろほろ通信から

瀬戸市の加藤 太伸さんには23才の娘さんがいる

思春期に入るとお父さんを避けるようになり、自分の部屋にこもり、「離れたい」と東京の大学に入り、そのまま就職して戻ってこなかった

加藤さんは寂しくはがきを書き始めたが、一度も返事はなかった

奥さんと一緒に初めて娘さんの所に訪ねた時に、「夜8時にハチ公前で」・・

なぜ夜まで待たなくてはいけないのか・・      「どうしても」

男友達でも紹介されるのか            

娘さんがやってきたが                 「8時まで待って」

いったい誰が来るのか・・


8時になった   娘さんが「ほら」と、ビルの大きな電光画面を指差した

「おとん、おかん、めいわくかけてゴメンナサイ」と文字が映し出されていた

涙で何も見えなくなった


以来、時々メールで、はがきについてコメントを送ってくれます

私が送ったはがきを日付順にファイルして見せてくれます・・と、加藤さんはうれしそうに言う



親の心子知らず・・と言いますが、ホントの親の気持ちは自分が親になってみなければわからないものだとも思いますが、口には出さなくても伝わっていますね

以前にお客様とお話していた時にその方は、息子さんから送られたラジオが入っていた“箱”も大切にとってあるのだと・・

人が人を思う気持ちって素敵です ♡






  


Posted by 尾上 正 at 08:27Comments(0)

2015年09月09日

もし自然が有料だったら、いくらになると思いますか?

地球上の空気・水・自然がもし有料だとすると、いったいいくらになると思われますか?

本当は、お金では換算できないのものだと思いますが、計算した人がいます パソコン  

アメリカ・メリーランド大学試算  年間3,900兆

   日本の国家予算の約42倍  ヒ・ミ・ツ

   うーん、やっぱりそんなもんじゃないだろうな・・

   現代科学では血の“一滴” も作れません 血は“生きている”からです
 
   自然もお金では測れないものなのでしょうね


呼吸で成人男子が空気・酸素を吸う量は、1日で10,800ml 

購入すると1日約6,500円、1ヶ月で195,000円、1年で234万円  オドロキ
  (病気で酸素を購入している人はたくさんいます)

空気、光も熱も、風も温かさも、すべて無償でいただいています


親からや、大切な人からの“愛情”も、無償です

親の命っていくらでしょう、自分の命っていくらでしょう、友情・愛っていくらでしょう

大切なものは、値段をつけられない



先日、目にした言葉

神様は、幸せと感じる人に、幸せを届ける

今あることに、まず感謝から・・ が大切だと思います


  到知出版メールマガジンから  白露

  http://chichi.happy.nu/24/autumn03/
  


Posted by 尾上 正 at 06:48Comments(0)

2015年09月02日

仕事の“志”とは何か

以前から、営業研修で「営業道場」に出席しています
     http://eigyo-do.net/

姫路でのディスカッションで、保険営業のFさんが「営業で女性をリクルートしています  男性は・・いりません ヒ・ミ・ツ

女性は粘り強い、忘れっぽい(いい意味で)、打たり強い・・スマイル

以前に本で見た証券会社社長のお話の中で、男性は激しく罵倒されるとその後に行けなくなるが、
女性は泣いて会社に帰ってきてもなき、2週間後には何事もなく笑顔で訪問していく ニコニコ  

男性と女性の頭の中は、回路が違うのではないかと思う・・と


研修内容一部紹介

営業はつらいこともあるが、誰のために、何のために、なぜこの仕事をしているのかとの“志”がしっかりしていれば、ふらつくことがあっても芯がぶれることはない

誰のために、何のために、なぜ今の仕事をしています・・ということを
“語れる”
ようにしておく

喋れるように、話せるように・・ではない

戦争体験を語る・・  話すとは言わない


聴いていて、自分はどれだけ仕事の志を“語れるのか”  ??

話すことなら、○○で、○○だから、○○のために  

頭で・・ ⇌  心の奥底からが必要だなー ♡ 





  


Posted by 尾上 正 at 09:27Comments(0)