< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2019年10月02日

軽減税率が導入された“本当の目的”は?

10月1日から、税率が上がり、いろいろな問題がでてきています 金貨

お店でうどんを食べると税金が10%かかり、出前では8%という、わけのわからない税率は、増税賛成派からも、不評とされています

税率対応のレジを購入するための費用の3/4が政府からの補助があり、景気対策などで、この1年間の間には、増税で収入が増えた以上に景気対策にお金が使われます

なぜ、そこまでして、軽減税率を導入したいのか??

2025年には、団塊の世代の方が後期高齢者になり、日本人の1/3が65才以上になる時代が、もうすぐそこに迫っています

医療費などの社会保障費が増大する中で、収入を増やす必要があり、消費税も10%の次には、15~20%は必要とされています

増税をするときに、反対論を抑えるために、皆さんの生活に必要な食料品には増税しませんよ・・

そのほかのものに対しては、15%の税金にさせていただきます・・

の布石としての、軽減税率施行とも言われています

痛みを感じさせない方法で、次の増税への布石が打たれています

日本人の約80%は、増税するのは、ある意味仕方ないと理解しています

ただ、その使い道は・・

私は以前は帰省で、福井の高浜町を通っていましたのでわかりますが、一次産業主体で、大きな会社が少なく、地域振興のために、原発に依存することは、地域の振興のために、必要なことだった・・と思います

ただ、そのために無駄なお金が使われることには、しっかり押さえなくてはいけないと思いますね



Posted by 尾上 正 at 07:11│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。