< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2009年02月18日

人の雰囲気作り

私の家の近くに素敵な概観のお店があります

立地も良く建物の作りもしっかりしていてお金もかかっていると思いますが、今まで経営者が変わり販売する商品も変わっているのですが、どれも長続きせず店を閉めてしまいます

原因はいろいろあるのだとは思いますが、私は玄関にあるのでは?と思います

そのお店のドアは“二重”になっているのです。1枚目はガラス、2枚目は中世ヨーロッパのお城の城門のような重厚な門 中は全く見えません

大事な人との記念日ならばこういったセッティングは嬉しいのですが、チョット覗いてみるというときには、入りにくいですね。ほとんどの人はその勇気を避けます



人でもそうですが、まず始めが大事です

人は観光地ではカメラを撮る事をお願いするときに、瞬時に笑顔で受けてくれそうな人を探しています 周りの人から気軽に声をかけられるようになりたいですね

営業・仕事でも数字では出ない人の“雰囲気”が大事ですね





今月見た本の中に人間の究極の幸せは4つあるとありました (ご住職の言葉)



愛されること 人に褒められること 人の役に立つこと 人に必要にされること



営業・仕事でも全く同じではないでしょうか 周りから愛され、褒められ、お役に立ち必要とされればこれ以上の幸せは無いですね

営業・仕事の幸せはそのまま、その人の人生の幸せにつながると思います




Posted by 尾上 正 at 05:21│Comments(6)
この記事へのコメント
逆の人生はさみしいですね。
「無視され、けなされ、役に立たず、必要とされない」人生。う~ん、ツラそうだぁ~。

「究極の幸せ」4つは憶えておきます。
ありがとうございます。
Posted by 伊集院雅人 at 2009年02月18日 07:56
なるほど、逆の人生も考えられますね
コップに例えるとカラカラでひび割れた状態でしょうか 
心の水は自分だけのものでしょうが、潤っていたいですね。
有難うございます
Posted by 尾上 正 at 2009年02月18日 09:33
牧野眞一です。

毎週、水曜日を楽しみにしております。

御住職様の4つの人物像は、自分自身も、ずっと目指し続けております。

相手の人によって、感じ方が違いますので、ずっと意識して、鍛練をしていきます。

売れる人に法則があるように、売れる店にも、メカニズムはありますね。

二重のドアは、早くその“不必要性”を気付いてくれたら、最高ですね。

売れる(入りやすい)店舗設計は、空間デザインの人の話を御聞きした事があります。

入り口の段差がなくフラットだったり、中の様子が見える露出度だったり、店舗内の照明の明るさや向き、商品の陳列方法やレジ前のエンドに何を置くか・・・キリがありませんね。

スーパーマーケットや百貨店も、どこに行っても全て同じ法則を使っていますよね。

何はともあれ、又来週の水曜日が待ち遠しいです。

有り難う御座居ました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年02月18日 11:49
牧野さん ありがとうございます

今日経新聞の「私の履歴書」にドトールコーヒーの鳥羽社長の話が連続して載っていますが、それまでは学生や社会人の「溜まり場」のようだった喫茶店を家族や子供連れで気楽に入れるような店作りを始められたそうです。今は当たり前ですが、当時はそういった人は入りづらい雰囲気だったのでしょうね

気軽に声掛けをされる、またできる人になりたいですね
Posted by 尾上 正 at 2009年02月18日 15:02
お客様中心でなく、自己中心(オーナー中心)の建物・お店に、お客様中心の店が入るから失敗するのでしょうね。
「会員制」のお店(限定のマーケティング)」が入れば成功する可能性があるのですが、「だれでも入れるお店=コンビニエンスストアなど(便利のマーケティング)」が入ると失敗します。
入居する人は大損ですが、建物のオーナーは儲かっているかも知れません?
Posted by 一語一笑(つとむ) at 2009年02月23日 07:36
田中先生、いつもありがとうございます
お客様中心・・永遠の課題ですね
ついつい自己満足になりがちで、自分の考え方を押し付けがちです。はやっている店・繁盛している店・成功している人などに「何があるのか」を学ぶ姿勢がいつも大事だと考えます
Posted by 尾上 正 at 2009年02月25日 06:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。