< 2020年04月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2020年03月25日

子供が夢を失ってしまう一番の原因は

大嶋 啓介氏 ユーチューブ内容から

私がPTAの会長のときに、小学6年生へのアンケートで、あなたの夢はなんですが? という問いにいたして

夢はない・・という回答は、52%

中学生では、約8割

そうなってしまう原因の一番は、大人の「疲れた姿」

疲れることが決して悪いことではないけれども、疲れた大人の姿を見て、早く大人になりたいと思う子供はいない

自分が大人になった時に、将来の希望を見いだせなくなってしまう

大人は今日一日を一生懸命仕事をして帰ってきても、その過程を知らず、帰ってきた大人の姿だけを子供は見てしまう

子供に勘違いをさせてしまう

大人の輝いている姿は、子供に夢を与えていくことができる

大人が輝けば、子供が輝く

子供が輝けば、これからの日本が輝くことができる

大人は子供に背中を見せることが大切

僕が思う「働き方改革」は、仕事が楽しいなって思える人がたくさん増えることが、本当の働き方改革なんじゃないかと思います



子供は、親の言う言葉どおりに育つのではなく、親の背中を見て育つとも言われます

親(社長、上司・・)などが、言葉だけできれいなことを言っていても、子供は普段の大人の「行動」をみています 目

新聞で「親父の背中」というコラムがありますが、大人がかっこいい背中を見せることが、一番の教育になるんじゃないかと思います 


Posted by 尾上 正 at 07:37│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。