< 2020年04月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2020年02月26日

ウルトラマンのルーツは、ジェームス・ディーン !

日本のスーパーヒーローの、“ウルトラマン”

昭和の初代は、背中にファスナーを感じる衣装も懐かしく思います

他にも、仮面ライダー、キカイダー、ゴレンジャー、マジンガーゼット・・

それらが、名前を変え進化して、今のヒーローにもなっています

新聞記事で、なるほどなーと・・

ウルトラマンは、怪獣と向き合うとき、「ファイテングポーズ」をとります

その独特のポーズは、スーツの中に入っていた古谷氏が長身のため、カメラのフレーズに収まらなかったためと

古谷氏は、腰を落としたウルトラマンのポーズは、ジェームス・ディーンの「理由なき反抗」の格闘シーンを意識してやっていたと・・

ウルトラマンのルーツは、ジェームス・ディーン !

腰を引いてのファイテングポーズは、今もオリンピックなどで、相手と向き合うときに、レスリングでは見られますね

思えば、ウエストサイドストーリーの、あの指を鳴らしながら、背中を丸めながらのシーンも同じスタイルかも

当時の日本では「任侠映画」や「刑事ドラマ」などが盛んで、それとは違った、アメリカのスターのような“かっこいい”スタイルを取り入れようとする意識もあったのかもしれないですね

テレビ創世記の、息吹を感じます

ひと昔前には、“ヒーロー”がたくさんいました

昔のスターは、言葉のとおり天高く光り輝いていて、プライベートの部分はあまり表には出されませんでしたが、今はメディアの格好のネタになって、仰ぎ見る存在ではなくなってきたのかも 星空

でも、メディアに光を当てられなくても、その場その場で、周りに力を与えている“ヒーロー”はたくさんいます

今日、目の前の人にちょっとした温かい手を心がけたいですね  ニコニコ









Posted by 尾上 正 at 06:58│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。