< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2019年04月30日

祝婚歌

今日で31年にわたる平成が終わります 国旗:日本

新しい令和の時代が始まります 日の出

素晴らしい時代になればと、心から思います

新しい人生のスタートといえば、“結婚式”がありますね

祝婚歌という歌があります  詩人、吉野弘作


二人が睦まじくいるためには愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは長持ちしないことだと気づいているほうがいい

完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだとうそぶいているほうがいい

二人のうちどちらかがふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい

互いに非難することがあっても、非難できる資格が自分にあったかどうか、あとで疑わしくなるほうがいい

正しいことを言うときは、少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは、相手を傷つけやすいものだと気づいているほうがいい

立派でありたいとか、正しくありたいとかいう無理な緊張には色目を使わず、ゆったりゆたかに光を浴びているほうがいい

健康で風に吹かれながら、生きていることのなつかしさに、ふと胸が熱くなるそんな日があってもいい

そしてなぜ胸が熱くなるのか、黙っていても二人にはわかるのであってほしい



結婚披露宴のスピーチで引用される詩です

結婚だけではなく、人と人とのコミュニケーションとしても、大切だと思います

人間自体が完璧でないのに、その行動が完璧ではなくても当たり前

改善・最善があればそれでいい  ニコニコ

自分が正しいと考えると、自分と違う考えの人は間違っている・・
本当にそうでしょうか・・
正しい正しくないは、人によって違います

人はそれぞれの中に、自分なりの正しさを持っています

これから5月

さわやかな風が吹きます

素敵なGWを

そして、素晴らしい時代に  クローバー







Posted by 尾上 正 at 05:49│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。