< 2019年06月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2019年02月27日

モデルのような、きれいなお尻を作るには

若いときには筋肉があり締まっていても、年月とともに“重力”という自然な力で、顔や胸、おなか、お尻なども、下に下がってきます なき

筋肉は、鍛えることで、形を作ることもできます 力こぶ

モデルの方も、商品価値としての自分の体を美しく見せるために、努力を欠かしません 

モデルの方がお話しておられたことで、そのお尻の美しさを持つためにしていること

そのⅠ ストレッチ (スローストレッチ)
    
    ゆっくりとストレッチすると、筋肉内の血流が制限されて、強い負荷を
    かけて運動したと同じように、筋肉が作られます

そのⅡ 立ったまま、かかとを上げ下げする

    立つときに、肛門とお尻の左右のえくぼを、キュと閉めるイメージで



この2つで、美しい脚がつくられます

ストレッチは、下半身の健康を保つためにも本当に良くて、森光子さんが、高齢になってからもストレッチで体をつくっておられたのは有名です

そのほかにも、加山雄三さんや、黒柳徹子さんなどの、ご活躍されている方も続けておられます

黒柳さんは、ジャイアント馬場さんとお会いした時に、どうしたら年を取った時に元気でいられるかとの質問に、“ストレッチをするだけで大丈夫です”と言われてから、続けられていると

手を後ろで組むと、バランスを崩しやすいので、前で交差すると安定しやすいです

筋肉は約7割が下半身にあるので、鍛えることは、今後の健康に重要です

ほっておくと、年1%くらい減っていくので、70才くらいになると、若い時の半分くらいになってしまいます

糖分は、一時筋肉にためられるので、少ないと血液に一気に流れ、血糖が上がっていきます

代謝も悪くなるので、痩せにくくなります

熱も筋肉がつくっているので、冷え性にもなりやすくなります

筋肉は、血管を保護する・がんの増殖を抑制するホルモンも分泌しています

年を取ってからの生存率も3倍に (歩行速度調査)



キュッとしたお尻・・  いいですね  メロメロ

あっ  今想像された意味じゃないですからね   



Posted by 尾上 正 at 07:38│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。