< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2018年07月25日

自分にしか登れない山を登る

「また、あなたと仕事がしたい!」と言われる人の習慣   高野登著

小さなことでもいい。

何か一つ得意なことがあれば、幸せに生きていけるんです。

アメリカ第26代大統領のセオドア・ルーズベルトの、こんな言葉をご存知でしょうか?

「あなたのいる場所で、あなたにしかできないことをしなさい」

メジャーリーガーのイチロー選手には、さまざま逸話がありますが、その一つにこんなのがあります。

試合後の記者会見でイチロー選手が、記者からこんな質問を受けました。

「みんなが、あなたのようなプレーヤーになれたらいいと思っています。
でも、そんな才能を持っていない人たちはどうしたらいいと思いますか」

「ただひたすら練習に励むことです」という答えが返ってくると思いきや、彼は記者に向かって、静かにこういったのです。

「僕には、今あなたがやっている仕事はできません。世の中、つまりそういうことじゃないかな」

つまり、できないことに焦点を当てて嘆くのではなく、自分の得意な部分に光を当てて、それを磨いていくと、自分の居場所ができる。

そう言っているのだと思いました。

たとえば、人の話を聞くのが好き。

文章を書いているとワクワクする。

料理が大好き。

写真を撮っていると時間を忘れる。

「何か一つでも得意な事があれば、幸せに生きていけるんだよ」

学生や先生や親たちは、子どもたちにそう語りかけているでしょうか。

神様があなたを作った理由、知っていますか。

それはあなたにしかできないことあるからです。

だから、あなたが生まれてきた。

あなたの得意なものは何ですか?

好きなこと、悩んでいることの中にヒントがあります。

たまに立ち止まって、悩んでいる自分を、何かに没頭している自分を振り返る。

そんな優しい時間を持ちませんか?

人は、人に合った生き方がある。

自分の得意な分野を伸ばすこと・・・

そうすることで、自分の役割りが明確になる。

そう思います。



自分の、今、目の前にある道は、自分だけの一方通行の道

他の人を羨んでも、一人しか通れない・・

オーケストラのいろいろな楽器は、それぞれに役目を持って音を出しています 

バイオリンが、チェロの音色を出そうとしても、バイオリンの音色しか出ません

自分の持っているものに自信を持って、今、手の中にある音色を磨いていく・・

周りの人を輝かせている人ほど、その人自身が輝いていきますね

今日も素敵な1日を 入道雲





Posted by 尾上 正 at 07:04│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。