< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2017年08月02日

言葉に“感情”という力が乗るときに・・

昭和の人間なので、昭和の歌を聴くと懐かしさに心がいやされます カラオケ

今週、淡路出身の、作詞家 阿久悠さんのヒットメロディーを見ました

阿久悠さんが、和田アキ子さんへ届けた“あの鐘を鳴らすのはあなた”

阿久さんが和田さんに、この曲を唄う時に、

「デビューのころの下積みの時代が長かっただろう・・

そんなときにも自分を支えてくれた人を思い浮かべながら歌いなさい」



あなたに会えてよかった

あなたには希望の匂いがする

つまづいて傷ついて泣き叫んでも

さわやかな希望の匂いがする

人の皆、悩みの中

あの鐘を鳴らすのはあなた

人は皆、孤独の中

あの鐘を鳴らすのはあなた



和田さんの、あの心に響く歌はそういう力があったのですね

“思いを届ける”

人は動かすのは理屈ではなく“感情”

感情を揺さぶるには、こちらが心から思っている必要があります

自分だけを喜ばせようとする力には限界があります

大切な人のために・・

その力は無限に





Posted by 尾上 正 at 07:58│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。