< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2017年05月10日

心を磨くにはどうすればよいのか?

西中 勉著 「運の良くなる生き方」から

ある禅寺の座禅に参加したときに、和尚さんから尋ねられました

「ここに来た目的は何ですか」

「心を磨きに来ました」

私は模範解答というつもりで、自信満々で答えました  

きっと、「それは良いことだ」と、褒めてもらえると思っていたのです 

ところが、和尚さんはこうおっしゃいました

「心は磨けません。目に見えませんから
まず、目に見えるものをしっかり磨きなさい」

恥ずかしかった  赤面

心を磨くなどと言っても、心が何なのかもわかっていなければ、それをどうすれば磨けるかもわかっていないのに、偉そうなことを言ってしまったからです

それよりも大切なのは、目に見える物を磨くことだと、和尚さんは言われたわけです

目に見えないものは磨けない

難しいことをするよりも、毎日の仕事や、あいさつや掃除などの日常生活を、心を込めてすることが大切だと



うーーーーん  なるほどなーーーーーー と

本当に大切なものは、目の前にある

まず、目に見えるものをきれいにする・・・て、大切ですね

少し前に見た光景で、腰が折れ曲がったおばあさんが、朝、ゴミを出そうと道路を渡ろうとしているときに、あと少しで渡りきるところで、止まりました

私はあんなところで止まると危ないな・・と、気になってバックミラーで見ると、そのおばあさんは、道路に落ちていたゴミを拾って、自分の持っていたゴミ袋に入れて、また歩き始めました

誰も気が付かない・・、誰も褒めてくれさえしない中でも、世の中をきれいにしている人たちが、周りにたくさんいることで、今暮らしていることを改めて感じる一瞬でした

心を磨くには・・  クローバー









Posted by 尾上 正 at 07:02│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。