< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2016年12月28日

どちらにしようかと迷ったら「    」を基準に選ぶ

ラジオ番組内容から

落語家の桂春蝶(しゅんちょう)さんが、まだ学生のときにさだまさしさんの歌に感動し、思いをつづった葉書を書きます

さださんからお礼の丁寧な葉書があり、これから頑張ってほしいとの応援のことば

その中の文章の一節

「私はどちらかにしようかと迷ったら、美しいものを選ぶようにしてきました」


これまでいろいろな選択の方法・基準を、本などで目にしてきました

損得よりも善悪、人として正しいかどうか・・

ものの判断基準が「美しいものを選ぶ」  こういった基準は初めてです

そういったものから、案山子・雨やどり・秋桜など美しい歌が生まれたんでしょうね

さださんの作った歌は、歌というよりも詩(うた)の字があっています

秋桜(コスモス)は、山口百恵さんに作った時に、コスモスを秋桜との当て字にしたのが最初だそうですが、今は普通に使われています

この言葉の使い方も、つねに美しいものとの視線から生み出されたものなのでしょうね


ご自分なら、ものの判断の基準に何を選ばれますか?

このブログは、面白いところは全くなく(>_<)、初めから多くの方に見ていただくような、たぐいのものではありません

以前に普通の主婦のスイーツ巡りのブログがアクセス数500を超えているのを見て一瞬羨ましいな・・と思いましたが、それは自分が心から選びたいものではないと考えなおしました
世間や周りの人の基準よりも、自分の基準で・・ 
   (一瞬ぐらつきましたが赤面)

もし、お一人でも心温かく、前に進む勇気を持っていただけたら、とてもうれしく思います

来週は帰省で1週間ブログ冬眠します

今年1年の間に一度でも見て頂いた方に、心から感謝を

来年1年も素晴らしい1年に クローバー



Posted by 尾上 正 at 07:04│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。