< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2015年05月13日

まぶしい笑顔は、どこからくるのか

先週のABCラジオ  心理カウンセラーの話から

多くの人は、「自分は正しい」と思いたい・・と考えています

そのために、「自分の周りに正しくない人」を創り出します

その人を注意することで、自分の中に「自分はしっかりしている人」を府に落とそうとします

    ウルトラマンは怪獣が現れることで、ウルトラマンに変身します 

    怪獣が現れなければ、ハヤタ隊員のままです

    正しくない人を創りだすことで、自分が正しい人になれます
    (・・・・ということでしょうか)

その心の根底にあるものは「自分は本当はたいしたことない人間なのだ・・」との思い
  
しっかりすることによって、「自分はダメじゃないんだ」と、無意識のうちに打ち消そうとしています



自分が正しかったら、自分以外の考えの人は“間違い”になってしまいます

間違いではなく、ただ“違う”だけ

自分を欠けているところを、周りが補ってもらう 
人のかけているところを周りが補ってあげるプレゼントのが人の素晴らしさ

最近図書館で「昭和のこども」という写真集を借りて見ました
戦後すぐの大変な時期に、子供たちの笑顔がまぶしいくらいに輝いています  ニコニコ
今の東南アジアの子供のように・・
厳しい環境の中で支えあって生きている、助け合って生きているからでしょうか

高度成長期に入り、物が豊かになってくると笑顔がくすんでくるような・・

物の豊かさと、心の豊かさを両立したいですね 




Posted by 尾上 正 at 09:38│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。