< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2015年01月07日

「今日という一日」は・・

「今日という一日」というお話から

あるところに一人娘(7歳)を亡くした夫婦がいました。

子どもを亡くしてから一年経ったころ「娘にもう一度会いたい」と嘆いていました。

ある日、水色の天使がその夫婦の前に突然に現れて言いました。

「今、あなたの持っているすべての財産と引き換えであれば、亡くなったお嬢さんと一緒に過ごせる日を一日だけプレゼントできますが、どうしますか?」

その夫婦は迷うことなくOKしました。

そして水色の天使が続けて言いました。「しかし、ルールがあります。

あなた方はその日が終わるまで、今この約束したことやお嬢さんと死別することの記憶は消してしまいます。

まるで過去に戻った一日を自然に過ごす感覚ですよ、それでもいいのですか?」

その夫婦はお互いに顔を見合わせてゆっくりとした口調で「分かりました」と返事しました。

そしてパッと光が・・・  次の瞬間、いつも通りの朝になっていました。

そうです。娘が生きていた時の何気ない一日の始まりでした。

朝から「早く起きなさーい!」妻の大きな声。

パジャマ姿で機嫌悪そうに起きてきた髪の毛のボサボサな娘。

眠たい目をこすりながら新聞を読む夫。

貴重な貴重な一日が始まりました。

そうなんです。

私たちが生きている今日は、いつか未来に水色の天使に全財産と引き換えにいただいた今日かもしれません。




もうすぐ阪神大震災から20年になります

今日という日は、多くの人がどうしても生きたいと願った日・・

何気ない今日一日は・・




Posted by 尾上 正 at 06:27│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。