< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2013年11月20日

肉を食べすぎると、体が“腐る” ???

今年もあと1ヶ月ちょっとになりました  
あんなに暑かったのに、もう遠い昔のようです・・ 入道雲

忘年会シーズンも近づき、アベノミクスで居酒屋の単価も上がっているのだとか

お酒もほどほどなら百薬の長です カクテル  

五臓六腑の腑は、月へんに府  月は体を表します
中に空洞があり、筒の臓器で、消化管の臓器です


府の下に肉を置くと、腐る・・になります  
おなかの中に肉がたまりすぎると・・ ブタ

よく言われることですが

犬歯  4本  肉食

切歯  8本  草食

臼歯  20本  穀物、イモ類、豆・・

少し前に、長生きしたけりゃ肉を食べるな  という本がベストセラーになっていましたが、あまり偏り過ぎるのはよくないと考えられます

全歯32本のうち4本の犬歯  1/8  
魚も含みますので肉は少しになってしまいますが、体には必要なものです


少し先の季節になりますが、春の旬のものには“苦味”のある物があります

菜の花、タラの芽・・

苦味は“刺激”になり、消化器や体のスイッチを入れます

   “副交感神経”を刺激して、免疫を高めます

   “毒を排泄”のスイッチが入り、体の老廃物が排泄されます

薬でも苦みのあるものはこの働きのスイッチを入れますが、食べ物でも同じように入れることができます

上手に利用されるのもいいですね






Posted by 尾上 正 at 09:26│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。