< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2013年05月29日

なぜ、人の欠点に目が奪われるのか

目の前にきれいな壺があります 

とっても艶やかで、形もきれいです

ぐるっと回してみると、横がほんの少しだけ欠けています ガーン

・・・・  ・・・・ ・・・・

それまで、とってもきれいだな・・  と意識がそこに向いたていたのに

欠けたところを見た瞬間に、そこだけに意識が向かいます 

それまでのきれいな周りの模様や、形は頭のどこかへ飛んでしまいます


これが人だったら・・

廻りがすべて綺麗な壺はあるでしょうが、人は欠けたところだらけです

欠けたところに目を向けてしまうと、良さに気がつかなくなってしまいます

あるものに目を向ける・・とは、よく言われることです


でも人の欠点に目が向きますね・・  そんな自分を認めちゃおう メロメロ

自分が自身の長所・強みに焦点があっていないと、人の長所に目がいきません

人は自分を認めることができた後で、他の人を認めることができます
自分を認める意識が低いと、他の人から認められたいと思います


欠けたところがあるから・・     力を合わせよう

                     学ぼう

                     支え合おう

                     人の欠けたところを認めよう

人は欠けたところがあるから・・  味わいがありますね



Posted by 尾上 正 at 09:43│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。