< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2013年05月08日

うちの家はみんなが悪い

うちの家はみんなが悪い

きょう私が学校から帰ると、お母さんが「お兄ちゃんの机を拭いていて金魚鉢を落として割ってしまった。もっと気をつければよかったのに、お母さんが悪かった」と言いました。

するとお兄ちゃんは「僕が端っこに置いていたから、ぼくが悪かった」って言いました。

でも私は思い出しました。きのうお兄ちゃんが端っこに置いたとき私は「危ないな」って思ったのにそれを言わなかったから、私が悪かったと言い出しました。

夜、帰ってきてそれを聴いたお父さんは「いや、お父さんが金魚鉢を買う時、丸いほうでなく四角いほうにすればよかったなあ。お父さんが悪かった」と言い出しました。

そしてみんなが笑いました。

うちはいつもこうなんです。

うちの家はいつもみんなが悪いのです。

                        ある小学生の作文から


こんな家に家庭崩壊という言葉は無縁ですね

みんな人差し指を自分に向けている ←

原因は自分に「自責」  ではどうしたらうまくいくように・・

これと逆にすることも多い
○○さんのせい、景気のせい、立地のせい、立場のせい、環境のせい・・  「他責」

自分ではなく廻りのせいにしたほうが、自分が傷つかなくてすみます

でも、自分は何も変わらない、成長もしない

「自分が正しい」と思うと、何も考えなくなります
自分を正当化しようとすると、相手を批判してしまいがちになります
相手を受け入れようとすると、自分の足りないところに気づきます



   

   山崎町  大歳神社  千年藤


Posted by 尾上 正 at 06:20│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。