< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2012年10月31日

人は不完全だからこそ・・・

人は不完全な存在であるからこそ、人に対して優しくなれる

つい最近、読んだ本の1行です 本


個人的には、人は完全ではないからこそ、素晴らしいと思っています

もし完全だったら・・・  スゴロク一丁あがり  それ以上、進む必要がない
               ジグソーパズル完成  それ以上、することがない

あなたは完璧です・・・ もう何もすることはありません   ・・・ ガーン   

   できていないところがあるからこそ  前に進もうとする気持ちが・・

   足りない部分があるからこそ、助け合える


人は、他の人から見たら「何だ、それ・・・」と見えることも、当の本人は、そのときそのときで、これが一番いいんだ・・・と思って、一生懸命に頑張っています


もし、自分の親の言葉や、したことが棘となって心に刺さっていたなら・・

   ダメな人間になれ・・・  と思ってすることは、親としてありません
   そのときは、それが一番よいと思っていたのです

   不完全だから、足りない結果を生むこともある

   それを赦してあげたなら


あの時に、こんなことしてしまった、こうすればよかった・・

   でも、そんな自分も、その時々にはそれがよいと思っていた

   そんな自分を認めてあげたなら  


優しく、なれます




Posted by 尾上 正 at 08:44│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。