< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2012年05月16日

平均寿命は83才  では関節の寿命は?

日本人の女性の現在の平均寿命は86.39才  世界一!!  
男性79.64才  平均すると、だいたい83才になります

県別では女性は沖縄県、男性は長野県になっています

男性も以前は沖縄県だったのですが、戦後アメリカ的な食生活が入ってきて、肥満率が全国No1(46.7% オドロキ )になり、滑り落ちています

長野県は60才以上の就労人口比率が日本一です (一次産業が多い)
体を動かすということの他に、世の中に役に立っているという充実感が
精神的にも良い影響を与えていると思われます
健康・寿命は体質で決まったものではなく、自分で選べるものという良い例ですね


では、関節の対応年数(寿命)は? 

じつは、64才くらいといわれています  それはなぜ?

少し前まで日本人の寿命は60才くらいでした (戦前までは50才以下)
寿命まで体がもてば、それでよかったんです

それが戦後50年ほどの期間に30才ほど寿命が延びても、何十万年生きてきた体がいきなり変わるわけはなく、今までの60年くらいの対応年数の体を80年以上使っているのが、今の日本人です

ご高齢のほとんどの方が、体のあちこちが痛いと不調を訴えておられるのは、実はあまたりまえのことです


やるべくことは、一つ  体を、寿命まで維持するように保つことです

方法は、2つ       運動と栄養です

運動  ウオーキングなどの軽い運動が最適ですが、家事やちょっとした
     体を動かす動作でも、刺激を与えることで新陳代謝が強まります

栄養  軟骨  最近、健食などでも軟骨製剤がよく売られています
          上手に利用されるのもいいです

Ca  カルシウムは女性ホルモンが減るころから、摂っても吸収できにくく
    なってしまうので、どれでもいいのではなく、吸収できるものを選ぶ
    必要があります


現在、寝たきりの原因のNo2は、骨折・関節障害です (No1は脳卒中)  No1+2で、約70%

頭(脳卒中・認知症)と足腰が元気であれば、年を重ねてもだいたい元気で過ごせるようになります

自分にはまだ当分関係ないと思った、○○さん
40才くらいから、早い方では症状があらわれてきます

今元気なうちの、よい“習慣”が、よい未来をつくります スマイル



Posted by 尾上 正 at 10:17│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。