< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2011年03月09日

ウサギがカメに負けた理由は?

ウサギはカメに負けてしまったのは、昼寝をしたことが原因ですが

目標と目的という観点で考えると原因は違ってきます


ウサギが負けた本当の理由は?

   ウサギがカメを見ていたからzzz・・・です

なぜカメが勝ったのか?

   ウサギではなく、自分のゴールを見続けていたから・・・拍手です

営業の研修では、例えとしてよく使われる事例です




自分よりも社会的にずーと前を走っている人を見て、劣等感を持ったり、
ねたんでみたり、あせったり・・・

とてもあんなふうにはムリ・・と諦めたり

あの人は、こんな○○もあるからねー・・
   価値観をすり替え、自分を慰めようとしたりすることもあります


自分の目標は、他の人の誰でもなく自分のものです

頭のよい人が、能力の高い人が、成功するとは限りません

   私の知る限り(狭い知識からですが)、東大を出て、たたき上げで
   事業を1部上場にまでした人は、近世ではリクルートの江副氏しか
   思い浮かびません

少しずつ、少しずつ、自分の目標に向かって前に進んでいく人が、最後には勝ちます

どの仕事も、大切な必要とされる仕事です

何のために・・という目的を持ち
それを実現するための目標を実現するために
昨日の自分よりも、今日を少し前に・・・



月刊 到知 メールマガジンから  啓蟄

http://chichi.happy.nu/24/spring03/







Posted by 尾上 正 at 09:42│Comments(2)
この記事へのコメント
牧野眞一です。お世話になります。

「ウサギがカメに負けた理由」・・・私も、勉強しました。

やはり、私たちは、物事を“相対理論”でなく、“絶対理論”で考え、行動すべきだと、思っております。

自分を越えるのは【自分という事】で、いいと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年03月09日 16:42
牧野さん、コメントをありがとうございます

なるほど

自分を超えるのは、自分

今までの自分を認め、前に進んだ“自分”を続けていくことが、大切なのでしょうね
Posted by 尾上 正 at 2011年03月09日 22:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。