< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2011年01月19日

未来は変えられる “過去は?”

今と将来は変えられるといいます
  
自分は変えられる    本当に変えたいですね

人は変えられない

過去も変えられない
    どんな本でも研修でも、同じように言われています


でも、本当に過去は変えられないのでしょうか


私は過去は変えられると思っています

過去に起こったことは、事実として変えることはできませんが
それをどう受け止めるのかは、自分・時の変化・考え方の変化・・
で変えることができます

どうしようもないほどの、マイナスとしか思えなかったことも
時間と共に自分の変化と共に、自分のために必要だったのだ・・・
と思えることはどなたも、経験されたのではないでしょうか


いつまでも過去の鎖を引きずっているのは、過去の鎖に縛られているのは、たった一人、自分でそう考えているだけでは

この人は赦せない・・と思える人も、もうそろそろこの辺で、いいのでは


赦す  相手を  そして自分を


     人は、自分の考えているとおりの人間になる

                  ナイチンゲール






Posted by 尾上 正 at 09:29│Comments(2)
この記事へのコメント
過去は変えられない、だからこそ後悔しないように今を一生懸命過ごしたいと思っています。
 
でも、言われるように、いつまでもマイナスな要因にとらわれないで考え方を改めるという意味での変え方はアリですね。

なかなかできなくて苦しむ事も多いですけど…。
Posted by 石井尚吾 at 2011年01月19日 10:42
石井さん、いつもありがとう

そうですね、後悔ではなく反省でいいかも
次のための・・・

いつも思うのですが、苦しく感じる・・
それは理想の姿と今の姿のギャップが苦しい

それは、前に進もうとしているから
そう前向きに捉えれば、今の苦しさの意味も
違ってくると思います
Posted by 尾上 正 at 2011年01月19日 17:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。