< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2010年09月08日

販売の最初は、「おや?」が効果的

人の意識は、今までに失敗したことを覚えているので、
欲しいものが目の前に来た時でも、欲望や感情を抑えるように働きます
 
   また、同じ様な失敗をしたくないという意識が働きますフンッ
  
   決して悪いことではなく、自分の身を守るための「判断」です

   頭のいい人ほど記憶回路がよく、防衛本能が勝り
   自分の枠を決めてしまいます


接客・販促は、初めに商品説明をするアプローチは成功しにくいですね

「判断」=左脳 という意識が働き、新しいものへの警戒感が働きます

最初へのアプローチは、「感情」=右脳 に訴えるほうが効果的です

「おや?、ふむふむ、なるほど!」の順番で  
  
「おや?」は驚き・予想外の事態に遭遇した時に表れる意識です
 
  まず「感情の脳」に訴えかけ「興味」を引き出します  理屈は後で・・・ 
  驚きにより、理屈にストップをかけ、その下の感情の脳に働きかけます
  成功した宣伝戦略はどれも、「おや?」です
     例えると、かなり・・相当に・・・古いのですが、
     コピーライター全盛の時の 「おいしい生活」


「ふむふむ」で、聞く姿勢を持って、関心を引いていただきます

「なるほど」で商品・サービスに対する評価を正しく受け入れていただきます 

どれも大事なアプローチですが、聞く気がない人に対して、何をお話してもムダです

AIDMA法則でもいわれています

  A アテンション  切り出しの言葉   

まず、なんだろう?・・という、心の身を乗り出していただけるように
「興味」を引くことが、とても大事ですね









Posted by 尾上 正 at 09:53│Comments(2)
この記事へのコメント
牧野眞一です。お世話になります。

脳は、右脳・左脳で、役割がありますね。素晴らしいと思います。

AIDMAの法則は、私は、最後にSの付いた「アイドマス」の法則で習いました。

ちなみに、Sは「サティスファクション」です。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年09月14日 13:52
なるほど、AIDMA+Sですか・・
初めて聞く言葉です

早速調べてみます
よい情報をありがとうございました
Posted by 尾上 正 at 2010年09月15日 09:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。