< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2010年04月07日

自分の“本当の姿”とは?

自分の“本当の姿” を見たことがありますか?

自分から遠ざかる人は、決して理由など教えてくれないので、
「分からない・分かろうとしない人」は、ずっーーーーと分かりません プンッ

例えでよく話をすることで、ラーメン屋の美味しい店があって店主が変わって味が落ちた時・・・   どうされますか・・・?

ほとんどの人が、以前のここがよくて、こうしたほうがいいよー・・
などとは、教えて頂けません

黙ったまま、もう来ていただけません
こちらに顔を向いたまま、形だけの笑顔で、スーと後ずさりして音を立てずに静かに消えていかれます
そればかりか、自分の周りでその店の話が出たときは、
「味が落ちたなー」・・とありがたい宣伝をしていただけます

もし、何をやっているんだ、しっかりしろ・・という、言葉を言っていただく人があれば、その人は、音も無く消え去ろうとしない本当にありがたい人ですね

評判はとっても大事です
    自分の姿は自分で判断できるものではなく、
   “周りからの評判・評価”こそが、自分の“本当の姿”です

品格がある人は信頼され、人をひきつけます
 
この人(店)は、もういいかなー・・・・と思われると、人は遠ざかります    
    音も無く静かに

できない理由・うまくいかない理由を、他に求めている時は楽なのでしょうが、“本当にうまくいかない理由”は、自分が知っています

知っていながら、あえて目をそらそうとするのが、人の弱さでしょうか



山崎 直子さんが、夢をかなえ宇宙に飛び立たれます

 訓練を始めたときと、今回と遺書を書かれています

娘さんに将来何になりたい?・・と聞いた時に「お母さんと同じ宇宙飛行士になりたい」と言われて、とっても嬉しかったそうですが、
娘さんから「お母さんは大きくなったら何になりたいの?」と聞かれて  
えーーーーーー
 
この時に、自分はなりたい“場所”にくることができたけれども
“どんな飛行士になりたいのか”“何を伝えたいのか”を考えられたそうです

目標は自分の得たもの、その目的は「       」
なんのためにそれを成し遂げたいのかの目的が、大切ですね




Posted by 尾上 正 at 07:51│Comments(4)
この記事へのコメント
自分自身を客観的に見るのは難しいので、自分に対して厳しい意見を言ってくれる人(親、家族、友人など)は大切な存在かもしれないです。
気が短い僕はなかなか素直に聞く事ができないです。
ラーメン屋の話分かり易いです。反省します。
Posted by 石井尚吾 at 2010年04月07日 10:08
牧野眞一です。お世話になります。

とても、わかりやすいお話、ありがとうございます。

『クレームをどう活かすか』なるメルマガを、先日読んで、自分でもブログに出そうかと、考えておりましたので、理解出来ます。

アドバイス・叱咤激励・進言して頂ける方を、大切にする事が、成功への近道ですね。

牛角の西山社長が、商売駆け出しの時、クレーム1件100円で申し受けた話は、あまりにも有名ですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年04月07日 10:33
石井さん、ありがとうございます

自分に期待して意見を言っていただけるのか、ただの批判なのか・・・

どちらも耳を傾けてみることが大事ですね
Posted by 尾上 正 at 2010年04月08日 06:00
牧野さん、コメントをありがとうございます

クレームは、自分が困ることではなく
お客様が困っていることと考えると、対応も
違ってくると思います

改善のチャンスと考えることもできますね
Posted by 尾上 正 at 2010年04月08日 06:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。