< 2017年03月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2010年02月10日

インフルエンザは、今後どうなるのか

昨年、学級閉鎖・学年閉鎖で猛威を振るったインフルエンザも
かかる人は皆、かかってしまったようで、さすがに下火になってきましたが
インフルエンザは、今後どうなっていくのでしょうか

相手は生き物なので(ウイルスは生物では無いという説もあります)、誰にも分かりませんが、今までの歴史を振り返ると

スペイン風邪(A型)は4000万人が死亡(致死率2%)し
その後、ソ連型インフルエンザが出ると、スペイン型は、“消えました”
香港型が発生すると、それまでのソ連型が、“消えました”

例えるとリレーや駅伝のように、新しいウイルスが出ると
今までのウイルスがいなくなります。なぜいなくなるのかは、不明です

  ただ、一度消えたソ連型は1977年再発症し、旧ソ連がウイルス研究  
  のために保管していた研究室から、誤ってウイルスが外に漏れたものと
  推測されていて、各国からの指摘に対し旧ソ連は否定も反論もしていま
  せん 
  (ちなみに、絶滅した天然痘ウイルスなども、アメリカ・ロシアは保管して
  います)

今までのA型インフルエンザは、こういう理由で香港型とソ連型の種類があります

今のワクチンは、新型と・季節型の2つがありますが、今までの歴史の通りだと新型が出た今、季節型は“消えてしまう”ことが、考えられます


ワクチンでは抗体は5ヶ月位で効果が消えます(血液中に抗体ができる)が、インフルエンザウイルスにかかった場合は30年ほど抗体(粘膜抗体・天然抗体)が続き、そのあいだにウイルスと接触すればさらに抗体が維持されます
A型ウイルスは形が変わるのですが、ある程度形が似ているので、感染しても多少効果(軽くすみます)があります
うつってしまうのも、ある意味今後のための最大の予防です


インフルエンザそのもので亡くなる方はほとんどなく、2次感染(肺炎など・・)で命が奪われるのですが、最近知られ始めている肺炎球菌ワクチンを接種すると2次感染を防ぐのに有効です
肺炎菌の約8割に対応できるとされ、高齢者や持病のある方には、お勧めです
  肺炎球菌ワクチン 6~8000円 5年間効果持続
  
これからやってくるかもしれない、鳥インフルエンザは致死率61.5%という殺人兵器です
(WHOは、10年以内に人から人への感染が発生するとしていますが・・・)

 
健康は空気のようなもので、失った時にありがたさが身にしみます !! 



Posted by 尾上 正 at 09:07│Comments(4)
この記事へのコメント
今回のインフルエンザは、仕事にも大きく影響しました。いろんな面で知識不足でした。また、同じような情報だけが氾濫し、人びとが混乱し、パニックになったりすることもわかりました。やはり、普段からアンテナをはり、情報をきちんと得つつも、それににまどわされないように、正しく価値判断ができる姿勢を身につけておかなければいけない気がしました。
Posted by yuki at 2010年02月10日 09:52
yuki さん、2度目のコメントを本当にありがとうございます
1度目から、また見ていただいたことに感激です、ホントに

情報・・・記憶違いでなければ、日本でこの言葉を始めて作ったのは森 鴎外だったと思うのですが、今の情報のあふれる中で本当のものを見極めるアンテナを持っていたいですね
Posted by 尾上 正 at 2010年02月10日 21:32
牧野眞一です。お世話になります。

やはり、医薬関係を専業になさっておられますので、ものすごく詳しいですね。

私は、難しい事は、一切わかりませんが、健康は、失った時に、ありがたみがわかるのは、とてもよく理解出来ます。

今後、世界的な大きな戦争は、絶対に起こって欲しくないですが、もしそうなるとすると、ウィルスを利用した、とんでもない感じになると、テレビ番組で、有識者が、おっしゃっておられました。

平和な世の中が、好きです。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月15日 19:34
牧野さん、ありがとうございます

ウイルスは人間が生まれる前から
ずっと存在しているので、地球での先輩です

言われるような生物兵器は、残念ながら研究もされてきました。実際に世の中に出ないことを本当に望みますね
Posted by 尾上 正 at 2010年02月16日 06:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。