< 2019年03月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2009年11月25日

人生を変えるプラス思考を自分で作り出す方法時⑩ プラス思考④

藤村 正宏氏 メールマガジンから    http://www.ex-ma.com/

「過去はいくらでも変えられる」

だって、過去っていうのは  今のあなたが、決めていることだから

どんなに悲惨な過去だって輝かしいものに変えられる

だって、あなたの過去はあなたに必要だから、体験したこと

あなたの過去は、あなたしか体験できないことだったんです

だから、過去をまるごと受け入れましょう
受け入れられないような過去でもあなたが運命として、必要なものだった

おもいっきり、あなたの過去を抱きしめてあげてください
すべて肯定することです
そして、もう過去には生きないことです 現在を生きましょう

過去をすべて受け入れている人は、人に信頼されます
言動に説得力があります
    
ボクたちは、現在にしか生きられません
でも、過去に生きている人や未来に生きている人がけっこう多い

過去に生きたり、未来に生きていると必ず、弊害が出てきます
あなたは、現在に生きてください





先日面白い企画だと思い興味深く見ていたのですが、読売新聞の「人生相談」の回答者が他の回答者に、自分の人生相談を相談するというものでした

その中の一つ  
 私はどうしても私を裏切った2人を許すことができません
 このまま人を恨んだまま生きていくのもどうかなとは思いますが、どう
 しても許せません どうしたらいいのでしょうか
           回答者は、増田明美さんでした

有名紙の人生相談コーナーを担当できるような人も、当たり前の人
いろいろな傷を持ちながら、悩みながら生きているんだなーと感じました

過去は変えられない、変えられるのは現在と未来・・とよく言われますが

過去も時が経てば、あれはあれで良かったのだと思える・必要だったと思えることもあるとも思います

私の心の中にも、どうしようもないほどの覚悟の時に助けていただいた人々を平気で裏切っていった許せない人もいます

それも「過去」で「現在」ではないのでしょう




PS  私のブログは家族には、まじめすぎてオモロナイ、しょーもないと    
    「大不評」です    ちょっとだけしょげて  ファイト !!














Posted by 尾上 正 at 09:12│Comments(1)
この記事へのコメント
牧野眞一です。お世話になります。

過去は、変えられない事、無いのですよね。

『あれは、あれで良かった』と思えた時、過去が変える事が出来た瞬間ですよね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年12月03日 18:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。