< 2016年01>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2016年01月20日

大切なものは、失くしてからわかる

先週、映画「人生の約束」を観てきました

主演の竹ノ内 豊さんの言葉

“大切なものは、失くしてからわかるんだな・・”


本当は、心ではわかっていても、つい ヒ・ミ・ツ

小林 正観さんの著書の中で

あなたが男性なら“もし、隣の家の奥さんが毎日朝晩に食事を無償で作ってくれたなら、手を合わせるほど感謝しませんか・・”

あなたが女性なら“隣の家のご主人が毎月の給料をあなたの家に入れてくれたら、それを普通だと思いますか”

“そんなありえないことを、あなたの奥さんとご主人は毎日毎月しているのです”


大病をした人・大きな失恋をした人・会社を倒産させた人(倒産しそうになった人)は、世界観が変わるといわれています

世の中の当り前のことが、本当はすごいありがたいことであったことに・・

大変な試練などなくても、今すぐにでも気づくこともできます


「人生の約束」パンフレット
子供のころから見てきた風景が映画のスクリーンいっぱいに映されたときは感動しました













  


Posted by 尾上 正 at 10:10Comments(0)