< 2015年08>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2015年08月19日

A級戦犯と、B級戦犯の違いは?

今年は戦後70年にあたり、各方面で戦中戦後のことが報道されています

その中で、靖国神社や戦犯の事なども・・

日本を思い大切な人のことを思って亡くなっていった方たちのためにも、
今をしっかり生きていかなくてはと思います

A級戦犯と、B級戦犯の違いは?

A級戦犯というのは、「平和に対する罪」を含む罪を犯したとして、極東国際軍事裁判(東京裁判)に訴追された人のことです

戦争指導者とされる人々です

BC級戦犯というのは「通例の戦争犯罪」を犯したとして、各地の軍事裁判で裁かれた人のことです

A級戦犯の中には、BC級の戦争犯罪を犯しているとして刑を受けた人も含まれています

なにかA級というと、戦争の責任が大きく、B級は、A級ほどではなくても責任がある・・というイメージがありますが、じつは関係はなく、A級戦犯でも保釈された人があり、B級戦犯でも死刑になった人もあります


いったい、こういった日本人の歴史を、今の日本人はどれほど知っているのでしょうか

        もちろん私も、ほとんどわかっていないのですが・・・ アセアセ

日本を守ろう  ・・・ 右寄り

戦争責任    ・・・ 左寄り

そんな、どちらが100%悪いなどということは、ないのでは

自分の考え方は正しい・・ = 違う考え方は間違っている

正しさと正しさのぶつかり合いの究極が“戦争”に

“受け入れる”ことの、素晴らしい特性を持つのが“日本人” です 
  


Posted by 尾上 正 at 08:12Comments(0)