< 2015年04>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2015年04月01日

参道は「産道 」?、お宮は「子宮」?

              
「感謝の習慣」で人生はすべてうまくいく から

本来神社は自分の「故郷」に感謝しに行くところなのです

故郷といっても生まれ故郷ではなく、お母さんのお腹のことです

参道は、すなわち産道   私たちが生まれてきた道です  

お宮は、子宮を表します

つまり神社にお参りすることは、自分たちの通ってきた産道を戻って子宮にたどり着き、生まれた「命」に感謝することなのです

お経には「ソワカ」という言葉がよく出てきますが、「すでにかないました、ありがとう」
お経は「感謝の先取り」をしています

感謝を口に出している人にはさらなる喜びがやってきますが、お願いごとをしていると、その願いはなかなか叶わない

幸せとは「なる」ものではなく、「感じる」もの

幸せは青い鳥のように追い求めたり探したりするものではなく、すでにあなたの中にあるのです


以前イチローが、年始のお参りに神社に行くときには、お願いごとはしません・・
年一回だけ訪ねて、お願いだけしても、神様が聞いてくれるはずはないと思っています

毎年1年に1度だけ訪ねてきて、お願いだけして帰っていく・・
その人の願い事を、どれだけかなえたいと思って頂けるのか

人でも「ありがとうございます」と感謝の言葉を届ける人に、また手を貸してあげたいと思われるのでは・・



森山 直太朗  さくら(独唱)

https://www.youtube.com/watch?v=LuXDcn4Rm7g


  


Posted by 尾上 正 at 09:53Comments(0)