< 2013年04>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2013年04月24日

食用油はなぜ腐らないのか

                    仕事での兵庫県資質向上勉強会内容から

昭和30年代に生活習慣病が増加し、政府から植物で食用油を作るように指示

食用油の作り方 

原料のトウモロコシ・大豆などを細かく砕き、穀物から植物の油を引き出すために油を入れる(引き油)    成分 ガソリンに似たようなもの オドロキ

皮の部分などを取り除いていく

そのまま熱し高温にして、石油系の溶剤を気化(揮発)させる ガーン



腐らない油をつくる方法

油は生鮮食料品   生きている、魚と同じ

劣化・腐敗するのは栄養分(ミネラル、Ca、鉄分、マグネシウム、レスチン、植物繊維)が腐る原因

腐らない油を作るために、栄養分をとってしまう

油性のビタミンの、ビタミンE・ベータカロチンを110℃以上まで加熱して、色をとっていく

最後に240~270℃まで加熱して劣化臭を抜く

油は100℃以上で成分が変化するが、何度も熱を加えて腐らない油を作る



トランス脂肪酸が腐らない成分  分子構造がプラスチックに似ている

プラスチックに似た成分をパンにつけて食べている プンッ

学校給食で使われるようになってから、胃炎・アレルギーの増加(トランス脂肪酸がアレルギーの原因の一つと言われている)

アメリカ   非常に厳しい管理がされている
日本     食品会社の表示すると経済に影響があるとの考えで、         
        表示はほとんどない


脳細胞は脂でできている

知性・理性  前頭葉  前頭葉がトラスト化すると、凶暴になってくるクレイジー


トランス脂肪酸を多くとると、犯罪大国になるとの指摘もある


今の時代、あまり過剰に意識すると何も食べれなくなりますが、
以前に聞いた話で食品添加物の1年の使用量の世界一は日本だと 
4キロ  1年分をいっぺんでとったとすると死んでしまうと・・
アレルギーも多いですね
食べ物が人の体を作り、心も作っていきます  


Posted by 尾上 正 at 06:37Comments(0)