< 2011年08>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2011年08月24日

不安・恐れを“手放す”方法

心理カウンセラー、とっても素敵なMさんから、教えて頂いた方法

過去の考え方・思考が現在の自分を創っています  
現在の自分が未来の自分を創ります
   今のままで求める自分の未来があるのならそれでいいが、
   違うのなら角度を変える必要があります

ほとんどの人が、今よりも良くなりたいと考え行動しています
ただ、成功哲学などの本に書かれていることを実践しても、自分の求める“自分”になれる人・自分を変えることのできる人は少ない  
それはなぜか

自分を変える時に、人は何を考えているのか  
   夢・希望を考えると    →  不安・恐れがでてくる
   過去出来なかった・・・  →  未来できるのか・・・
                    
            恐れ、不安が無くなれば行動に移せる・行動が変わる

感情のエネルギーは大きい
   不安・恐れの感情にのみ込まれる → 感情=自分になってしまう
   例え  怒りで我を忘れる  怒りに自分が、のみ込まれてしまう
   感情=自分ではない → 自分と感情を切り離す必要がある

手放し方  私は○○を手放します 心の中で宣言する・・だけでいい         
   → 手放している

こんなことで手放しているのか・・・と思うが、ちゃんと手放している 
  人の仕組みとしてそうなっている  後は、任せていると現実が動き出す                        

  違う意識の回路を作る・書き換える → 行動が変わる

夢・願望が不安・恐れを飛び越えて、現実になっていく

不安や恐れ・ネガティブな部分を、あるんだなー・・と認める・受け入れる
不安や恐れを否定する → 否定はできない  必ず出てくる  
                   恐れを受け入れる(なくならない)
不安はあっていい   →  あると認めないと、掴んで離すことができない
                         
できなかったら・・・不安や恐れ(圧倒される) →  それが現実になる
○○できないって思っているんだ・・  と認める

意思の分野は、「過去」「現在」「未来」がない  
過去の捉え方が変わると、未来が変わってくる
 



このブログを見ていただいて、本当にありがとうございます

私を直接知っている人は、私のことをギアが前にしかなくバックギアを持っていない・・プラス思考の塊のように思っておられる方も多いですね

ただ本当の私は、そうではありません

放っておいたらマイナスな考え・後ろ向きになりそうな自分に対して背を向け、プラスの行動をとろうとしているのが、私の本質です



人のいろいろな部分は、良い悪いはなく、「そこにある」のでは・・

過去の失敗・傷も、今の自分があたたかく受け取ってあげてください

  


Posted by 尾上 正 at 09:50Comments(2)