< 2011年02>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2011年02月16日

“自分を信じる”ためには

普通の人は、自分だけは信じ切れないようにできています (らしい)
   ごく一部に自分の将来を100%信じ切れる人もいます

「自分」に基準を置いているうちは、自分のことが信じきれません
自分のことは信じられなくても、「人」を信じることはできます


親は、きっと素晴らしい「自分」になると願い、そう信じています

大切な人は、「自分」の喜びを自分のことのように、喜んでくれます

「自分」を信じてくれる「人」を信じれるようになると、一番信じられない自分の未来が信じられるようになれます

人のために行動している時は、自分の行動が正しいと信じられるようになります




それでも、心が傷ついて前に進めなくなったなら・・・

   そっと両手で自分を抱きしめてみてください
   そして、目を閉じてみてください

   あなたが抱きしめているその人は、本当に一生懸命に生きています

   どうぞ、認めてあげてください
   どうぞ、褒めてあげてください


   あなたを信じる人達が、周りにはたくさんいます



  


Posted by 尾上 正 at 09:26Comments(6)