< 2010年11>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2010年11月03日

食が人の命と身体を作る 

日本中に元気を配っている、中村 文昭氏   講演内容から その①


今は安けりゃ良いになってしまっている

ブロイラーは、55日より出荷が遅れると、赤字のリスクが増えてしまうので早く出荷するために、鳥を眠らさないようにずっとライトを照らし寝かさないようにして、えさをたくさん食べさせ、えさの中に動物性プロテインを入れ、太らせている

ドンドン太ると病気になるので、えさの中に抗生物質を入れている

生まれてから出荷まで、一歩も歩かない



ほんの一部の業者ですが、ブロイラー生産業者の中には

鳥の毛がはえていない 
  毛を省く経費を削減するために、毛の生えない鳥を作っている
  毛がないので壁にあたると身が裂けてしまうので、柔らかい壁に
  包まれた狭いところに、大量に並んでいる

その狭いところに閉じ込められた鳥は、6本足 叫び
  もも肉は、値段が高いので足の数を増やした鶏を人工的に作っている

中村氏は、「奥の院」のようなところに、機械のメンテナンス業者に頼んで、制服を着て中に入り、実際に見てこられたそうです



食が人の身体をつくります

私は食が、人の心もつくっていると思っています

便利さ・安さへの犠牲として、大切なものを無くしてしまったのでは

ブロイラーといえど、1つの大切な命


人に良い事・・で、食事とよく言われています

食への感謝がなくなったのか・・・金に大切な心を奪われたのか・・・

世の中はプラスマイナス、ゼロ

壊してきたものは、いずれ壊したところに返ってくるのでしょう


  


Posted by 尾上 正 at 09:52Comments(6)