< 2009年07>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2009年07月01日

あなたはきっと大物になる

佐藤さんという1人の男性生徒の実話です

高校卒業式の日に校長先生に呼ばれ、まだ説教されるのかと校長室に行ったところ「おい佐藤、カーテンを閉めろ」
  なんでカーテンを閉めなきゃいけないんだよ
「いいからそこに座れ」と言われ、佐藤さんはふんぞり返りながら、ソファーに座りました

校長先生は「今日はお前に会える最後の日だ、もう二度と会わないかもしれない。だからどうしても言っておきたいことがある
良く聞け、お前は俺の教師生活の中で一番のワルだった、ただな俺はお前の生い立ちを知っている、俺もお前と同じで継母に育てられどうやって甘えていいか分からず寂しい思いをした、気持ちは分かるが亡くなったお母さんが今のお前の姿を見たらどう思うだろう」

「だけどな、俺は色々な生徒を見てきてどういう生徒が大物になるかよく分かっている、いいか佐藤、お前は将来絶対大物になる」
目を見つめながら何度も強く言い続ける校長先生の前で、佐藤さんはポロポロ涙を流されました


数十年がたち佐藤さんは4000人の会社の社長になり、同窓会でこの時の話しをして
「俺は絶対大物になる」を心に誓い今までがんばってここまでこれました、校長先生はこの話は誰にも言うなと言われていたのですが、どうしても先生にお礼を言いたい・・と全員の前で話をし、白髪になった先生に深々とお辞儀をすると、割れんばかりの拍手の後に
「私も言われた、俺も言われた・・」と言葉が次々に飛び出したそうです
医師、弁護士、代議士、税理士、学校の先生もいました
校長先生は、一人ひとりに「お前は絶対大物になる」といい続けていたのです
生徒ひとりひとりに言い続けた先生も素晴らしいですし、言葉を胸に刻み頑張り続けた生き方も立派です




「あなたならできるよ」  と言ってあげましょう

「わたしならできる」    と言いましょう

それは、そのようになるのです


        写真       姫路営業道場研修
        ホームページ http://www.eigyo-do.com/   


Posted by 尾上 正 at 08:33Comments(8)